人気ブログランキング |

<   2006年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

油絵:紅葉橋

1999年、大切な友人から戴いた貴重な油絵作品です。広島、宮島の紅葉谷公園の「紅葉橋」
油絵:紅葉橋_d0077719_15462963.jpg


「とうとう、林さんへのプレゼント、私の油絵オリジナル作品が完成いたしました。」
「それでは、・・・あまり期待されると困るのですが、ちょっとだけお楽しみにね!!」
「今度は、もっと絵を勉強して、もっと 「何かを感じる絵」 を描いて差し上げます。」

というメッセージと一緒、表と裏に思いやりの豊かに描かれた作品を頂戴いたしまして、
誠に有難う御座いました。

追伸:
勝手にサーチした結果で、ほぼ同じような角度から撮影された雑誌の表紙が見つかりました。ラッキー。
現代画報 2004年10月号、Vol. 91
http://www.kokusaig.co.jp/gg/kako/g0410.html

そのままに写実と画き出されたのに、びっくりして腕前を拝見させて戴きました。
by drobs | 2006-08-31 15:42 | 生活

砕け合わせ語彙

日本語の中には、一番面白い語彙は、長い外来語を切り取って、頭音節を組み合わせる単語です。こんな新語になって、英語を母言語として親しんでいる異邦人も挫けそうになるでしょう。

その中には、特に「なに・コン」とは、キョトンに声を出してカンカンと覚え込まなければ、なりません。

まさか、「英単語」を生魚として、「刺身料理」のようには作り出され語彙ですか。
エアコン (Air Conditioner)
オフコン (Office Computer)
コメコン(COMECON, Council for Mutual Economic Assistance)
パソコン (Personal Computer)
バリコン (Variable Condensor)
マザコン (Mother Complex)
なまコン (なまConcrete)
ファミコン (Familly Computer)
ボディコン (Body conscious)
マイコン (Micro Computer)
ラジコン (Radio Controller)
ロリコン (Lolita Complex)
ショウタコン (正太郎 Complex)
ミニコン (Mini Computer)
リモコン (Remote Controller) 
ゼネコン(General Contractor)


ゼッコン(舌根)から、ゾッコン(底)まで、色々覚えて込みたいのです。
by drobs | 2006-08-31 14:59 | 生活

岡山の白桃

白く美しい美人のような微笑みが見えるのは、岡山の白桃です。
岡山の白桃_d0077719_225735.jpg

岡山の白桃_d0077719_22571866.jpg
素晴らしい写真はどうも有難うございました。是非、ご好意の誘いに食べに行きます。
お仕事、何卒お頑張りください。(過労も成さないように台湾からお祈り致します。)
by drobs | 2006-08-29 22:57 | 旅行
今日、台湾のある新聞を読んで、とっても目に引かれた裁判記事がヘッドに載せました。

元に日本在住、結婚していた楊氏が台湾で他一人の女性と同居。
10年も経った今、特別な理由を持たず日本へ戻ろうとして、その台湾の女性と別れにさせ、訴訟までを提出されました。

既に家庭に入って、この女性はもうこれ以降経済的に自立できないと分かり、結婚しなくても「妾」と認められ、「類夫婦関係」と分明され、別れに慰謝料貰えと判決されました。

まさに男女同権の世代、こんな裁判判決もあるかと、すっかり不思議になりました。台湾で現行婚姻制度を検討にも深く議論され、このケースの場合に日本にいられる配偶者の立場も考えるべきでしょう。
by drobs | 2006-08-29 18:21 | 生活

配線が足りない場合

部屋内で既に内装された配線が足らないと、どうしようか。新しく配線しても良いですが、線路を内蔵させるため、かなり工夫し、手数を掛かられ、難しさも出られるかもしれません。
パソコンのネットワークの回線を引き出してして詳しく研究すると、殆どカテゴリ5(100MHZ)のが使用され、一つの線路に8芯(4対)の銅芯が既存してあると分かります。
配線が足りない場合_d0077719_15174179.jpg
ネットワークとして実際に使用されると、4芯(2対、橙と緑の二色)しか用いないから、ほかの4芯(青と茶の二色、予備用)のを引き出して、別の用途(電話回線など)にも使えます。
配線が足りない場合_d0077719_1531688.jpg
プラグの近い所にを線路を切って、銅芯を剥き出します。
配線が足りない場合_d0077719_1533542.jpg
外来の電気干渉などの雑音を減少させるため、2本の絶縁された導線(同色1対)を捻り合わせ(twist-pair)に見えます。(橙と緑、2対)の捻り合わせ数が、(青と茶、2対)のと比べると、各インチで一つ上だから、普段のネットワークに、前者を導線にさせて定められました。
RJ-45(プラグ)はネットワーク用で、 RJ-11は電話回線用です。
配線が足りない場合_d0077719_1534541.jpg
後者(青と茶、2対)を電話回線として使うと、衰減に対抗性が普通の電話回線よりも優れているから、新たに電話の配線しなくても、このネットワークの余分を出して使えます。

RJ-45 を接続すると、(1,2,3,6)番の導体を使うから(白橙、橙、白緑、緑)の順序に繋がらせます。

何故、ネットワークのような捻り合わせ線を普段の電話回線として使わないですか?値段も高いのに、伝導に信号衰減が脆いネットワークに専用させなければならないからです。
by drobs | 2006-08-28 15:03 | 生活

白金温泉

2005年8月 白金温泉
白金温泉_d0077719_1824145.jpg
北海道はかなり広いから、車を運転してあちらこちら巡りに走ると便利ですが、何処へ行っても道が長いので、交代でドライブすれば、午後の運転もそんなに疲れないです。
しかし、出発前に台湾の「監理所」で国際免許を交換する必要があります。
白金温泉_d0077719_18244448.jpg
駐車所に「ホテル白金」の送迎バスも止まっていて、多分美瑛駅から利用できる様です。
白金温泉_d0077719_18251387.jpg
北海道の料理は、何と言っても蟹料理がよく出されました。菜食主義者の私にとって、美味しそうで、喉から手を出したいほどだったのに、食べなかったので、気の毒です。
白金温泉_d0077719_18265664.jpg
ちょっと花火を遣ってみました。「変なおじさん」とは思われそうですか。「センセイは、こんな時もアウスを遣っているような手付きかな」と、病院の看護婦達にふざけに笑われてしまいました。
白金温泉_d0077719_18255370.jpg
夜は温泉に浸って癒され、そして旨い物を食べる。昼は花畑の芳香に酔い現実逃避。こんな事はまさに旅の極楽です。
しかし、航空券を見てしまうと、一週後には又仕事の地獄に戻らなければならない事を思い出し、現実に引き戻されます。
旅は天国、この世は地獄。ああ、諸行無常。

追伸:日本の友人に、何と言っても足らないように感謝したいのです。お世話になり、どうも有り難うございました。今度は、助席に沢山休んできた私もなるべく分担しましょう。
by drobs | 2006-08-24 22:38 | 旅行

バイオリン製作

バイオリン製作に、興味を沢山持っていて、イタリアに留学されてきた焦中興センセイの工房に通って、自分の手でバイオリンを作ってみました。
妊婦さんへの助産に随分近所で待つ時間が必要ですから、このちょっとした間に、少しずつバイオリン作りを遣ったり、バイオリン・レッスンを奏でたりして、退屈凌ぎにも成れると思いました。
バイオリン製作_d0077719_113356.jpg
2002年、私の初めに作ったネックでした。
バイオリン製作_d0077719_1141140.jpg
バイオリン製作_d0077719_1143657.jpg
焦センセイは私に作られたばかりのネックを修正してくれました。
バイオリン製作_d0077719_1118076.jpg
自宅にの工房を開設して、家に居ても作られるようになります。
バイオリン製作_d0077719_20413210.jpg
鬚さんの焦中興センセイの工房。
by drobs | 2006-08-21 11:04 | バイオリン製作

勿忘草(忘れな草)

わすれなぐさ

演奏日:2005年2月5日
ピアノ:ある絶世の美人さん(だから、顔を見せたくないと言われたのです。)
音声しかない無画面と処理しました。
by drobs | 2006-08-20 00:55 | バイオリン・レッスン
2003年11月
京都の紅葉、嵐山彩四季の宿花筏_d0077719_1963964.jpg

京都の紅葉、嵐山彩四季の宿花筏_d0077719_197427.jpg

京都の紅葉、嵐山彩四季の宿花筏_d0077719_1995384.jpg

京都の紅葉、嵐山彩四季の宿花筏_d0077719_19124722.jpgちょっと座って、お茶と京菓子を試して、極楽な心地でした。はぁ~

「林間に酒を温めて、紅葉を焼く。」と言う詩句も思い出しました。焼いてしまったら、勿体無い!落ち葉の紅葉を見るだけでも、自然復帰のように感じられ、十分楽しめました。




京都の紅葉、嵐山彩四季の宿花筏_d0077719_238566.jpg
↑橋から撮った桂川の景色
嵐山公園駅から徒歩して、渡月橋を通ってすぐ手前に見えます。嵐山の麓に在る彩四季の宿花筏。

京都の紅葉、嵐山彩四季の宿花筏_d0077719_13483591.jpg
↑写真をクリックして、詳しいメニューが見えます。その時、友人と女中さんに色々教えられましたが、やはり難しすぎで、覚えませんでした。それにも拘らず、美味しい京料理を楽しんでいました。
by drobs | 2006-08-15 19:18 | 旅行

陶芸の先生から作品

陶芸の先生から作品_d0077719_1995661.jpg
ある陶芸家の先生の治療関係で、お礼に記念として頂いた作品です。わざわざ私の名前を素晴らしい書道で書いてあり、嬉しいです。いつもこれで日本茶を入れて飲むから、美味しさが倍になります。
ある陶芸家の患者さんから、お礼として頂いた作品です。ご丁寧に私の名前を筆で見事に書いてあり、嬉しいです。いつもこれで日本茶を飲みますが、美味しさも倍になります。」…ある日本語先生からの修正で、見事です。先生がいるからこそ、このブログは読みに成れるでしょう。有り難うございました。
by drobs | 2006-08-14 04:51 | 生活